目覚めたときに実感する幸せ

寝具を提供することだけがライズの事業ではありません。
ぐっすり眠ることが贅沢だと考えている人には
眠ることがいかに大切な行為であるかを。
優れた寝具は高いと思い込んでいる人には
適正価格の寝具があることを。
ひとりひとりに寄り添って質の高い睡眠の必要性を伝え、広めること。
それがライズであり、目覚めたときに身体と心で幸せを感じる品質こそが
大人も子供も幸せにできると、私たちは信じています。
日本人の平均睡眠時間が、世界ワースト1位。

日本人の平均睡眠時間が、世界ワースト1位。

2018年、OECD経済協力開発機構より発表された世界の平均睡眠時間の 調査で、日本人が、世界ワースト1位という現実をご存知でしたか? 長い通勤時間や就業のスタイルなど、私たちはどうしても睡眠時間を削り がちです。

参考:OECD Gender data portal 2018 Time use across the world http://www.oecd.org/gender/data/ballancingpaidworkunpaidworkandleisure.htm

だからこそ「健康睡眠プロジェクト」。

日々のちょっとした睡眠不足が知らない間に蓄積し、心身へのダメージや 生活習慣病などのリスクを高めてしまう”睡眠負債”の恐ろしさについては、 すでによく知られています。そこで、RISEが提唱するのは「健康睡眠」。 良質なマットレスと睡眠を通じて健康的な生活をサポートし、人生の質を も高めていこうという考え方です。

ふたりの大切なプロジェクトパートナー。

スペシャルパートナーの桑田真澄さん、製品開発アドバイザーの高橋尚子 さんとミーティングを重ね、積極的にディスカッションを交わして共にプロ ジェクトを遂行しています。そして、私たち社員ひとりひとりは「健康睡眠」の アンバサダーであり、小さな活動がいつかすべての人に届くことを夢見てい ます。「健康睡眠プロジェクト」はある意味RISEというブランド、あるいは企 業体そのものと言っても過言ではないのです。

「マットレス」は着替える時代へ

〜日本の睡眠文化に新しい価値を吹き込む〜

どんなに高級なマットレスでも、一生ものではありません。また、年齢や環境の変化で私たちの身体はもちろん、心の調子まで変わります。ですから、その時々で”理想のマットレス”が変わるのは当然のこと。何より、へたったマットレスで眠っていては睡眠の質が悪くなってしまいます。人生の約3分の1は睡眠の時間です。毎日を健康で過ごすために、マットレスは適切なタイミングで買い替えていくことが常識となり、一生にわたり元気に笑顔で過ごす未来がRISEの夢です。だからこそ、お客様の満足と幸せな人生のために、高い品質を維持しながら、手に取りやすいお手頃価格にもこだわります。「この品質でこの価格 ?!」私たちは、価格もデザインの一部であると考えています。
※使う環境にもよりますが、おおよそ5年〜7年のタイミングで取り替えることをご提案します。