2019.06.08

21世紀型中学受験セミナーレポート|2019春 第1回「感情のコントロールと学力の法則」 Vol.1

21世紀型中学受験セミナーレポート|2019春 第1回「感情のコントロールと学力の法則」 Vol.1

2019年5月10日(金)渋谷にて、21世紀型中学受験セミナー「感情のコントロールと学力の法則」が開催されました。中学受験を控えた保護者の方々が集まって感情コントロールについて学ぶセミナー。全国ママカフェ主催者で都留文科大学特任教授でもある石田勝紀氏、セミナーの主催者でもある中学受験メンタルトレーニング協会代表の大柳美紗氏が登壇し、中学受験ママの感情コントロール法や子どもの学力を伸ばす方法について学びました。

セミナーでは、ライズによる健康睡眠ミニセミナーも開催されました。感情コントロールにも子どもの学力向上にもとても重要なのが、睡眠です。睡眠は、十分な時間をとることももちろん大切ですが、あわせて大切なのがその質。受験生は睡眠時間をどうしても削ってしまいがちですが、実は受験生こそ質の高い十分な睡眠が必要です。ミニセミナーでは、受験生やそのご家族に効果的な睡眠法についてご紹介しました。

21世紀型中学受験セミナーレポート|2019春 第1回「感情のコントロールと学力の法則」 Vol.12

当日展示したのは、受験生の勉強中の背中と腰を守るサポートクッションと、敷くだけで睡眠の質が上がるスリープオアシスのマットレス。どちらも中材の3次元構造ファイバーが高い反発力で身体をしっかり支えてくれる仕組みです。背もたれについている腰サポートクッションは、当日先着20名の方にプレゼントされました。あっという間に定員となった大人気のアイテムです。

中学受験ママの感情コントロール法(大柳美紗氏)

セミナー最初のテーマは、大柳美紗氏の「中学受験ママの感情コントロール法」です。

大柳氏は、中学受験専門のメンタルトレーニングのプロコーチ。自身のお嬢さんの中学受験の際にもコーチングとメンタルトレーニングを自身の生活に取り入れて、偏差値が10も高い第一志望校の合格に導いた経験もあり、中学受験保護者に寄り添いながら多くの受験生を志望校合格に導いています。

人間は、とても楽しく前向きなワクワク感情を持っていると、いいアイデアがひらめいたり、比較的物事がうまく進みます。中学受験は、子どもが楽しみながら勉強できるように持っていくのが成功の鍵。中学受験の勉強をしていると思い通りにいかないことばかりが次々と起こりますが、実はそういう時こそ子どもへの言葉のかけ方がとても重要で、良い言葉をかけるためには保護者自身の感情コントロールが大切になるそうです。今回のセミナーでは、その感情コントロール法を学びました。

健康睡眠ミニセミナー(ライズ睡眠コンシェルジュ 青野麻紀子)

21世紀型中学受験セミナーレポート|2019春 第1回「感情のコントロールと学力の法則」 Vol.14

続いて、ライズによる健康睡眠ミニセミナーが開催されました。

食事、運動、睡眠は健康の三大要素と言われています。そのなかで、唯一自分でコントロールできないのが、睡眠です。寝たいと思ったら必ず眠れるわけではなく、質も自分ではコントロールできません。だからこそ、睡眠はしっかり意識してとることが必要なのです。

睡眠には、次のような役割があります。

  1. 疲労の回復(身体の疲労、心の疲労、脳の疲労)
  2. 記憶の整理や定着
  3. 免疫力を高める

日本は世界的にみて睡眠時間が短い国と言われていますが、睡眠は心身の成長だけではなく学力を伸ばすうえでも非常に重要で、中学受験生である小学5年生から6年生の年代は1日10時間程度の睡眠が必要と言われています。

21世紀型中学受験セミナーレポート|2019春 第1回「感情のコントロールと学力の法則」 Vol.15

なかでも特に重要なのが、寝入りから3時間の睡眠の質。人間は一晩の間に眠りの深いノンレム睡眠と眠りの浅いレム睡眠を繰り返しており、深いノンレム睡眠中には不必要な記憶の整理やストレスの解消、浅いレム睡眠中には必要な記憶の固定などが行われています。深いノンレム睡眠は特に最初の3時間に多く出現するため、この時間の睡眠の質が非常に重要とされています。

では、睡眠の質を高めるためにはどうしたら良いのでしょうか。

21世紀型中学受験セミナーレポート|2019春 第1回「感情のコントロールと学力の法則」 Vol.16

良質な睡眠のために重要なのは、横になったときに立ち姿勢と同じ背骨の形を保てる寝具マットレスを使うこと。一般的な敷布団と高反発マットレスの沈み込み具合の違いなどを、データを元に解説しました。

また、質の高い睡眠のためには寝返りも大切です。寝返りには、寝やすい温度への体温調節や血流の促進、そして昼間の生活でゆがんだ背骨を良い状態に戻すという役割があり、反発力の高い寝具を使っていると寝返りしやすく、また寝返りをすることで通気性が高まるという好循環が生まれます。こうした様々な条件を全てクリアしているのが、高反発素材のマットレスなのです。

21世紀型中学受験セミナーレポート|2019春 第1回「感情のコントロールと学力の法則」 Vol.17

睡眠をしっかりとることで、心身の疲労が回復して昼間の生活も調子が良く活動的になるので笑顔で過ごすことができるようになります。そして昼間に笑顔で過ごすことで、心の調子が良くなり(オンとオフの切替えがスムーズにできるため)夜に質の良い睡眠をとれるようになります。睡眠は、生活や人生までも良くするもの。質の高い睡眠をとって、ぜひ合格を勝ち取ってくださいね。