2018.10.03

高反発マットレスを直接敷いても大丈夫?フローリングにマットレスを敷く際の注意点とは

あなたは毎晩どこで寝ていますか?ベッド?敷布団?洋室?和室?
和室のないオールフローリングの家が増えた今、フローリングの上に敷布団やマットレスを敷きたいという家庭も多いのではないでしょうか。フローリングの寝室にはベッドを置くのが一般的ではありますが、住宅事情を考えると片付けてしまえる布団はとても便利です。

では、フローリングに布団を敷いても良いのでしょうか?フローリングに直敷きするメリット・デメリットや、注意点などをご紹介していきます。

フローリングに高反発マットレスの直敷き・・そのメリット・デメリットは?

直接敷いても大丈夫?フローリングにマットレスを敷く際の注意点とは

フローリング直敷きのメリット

ベッドではなくフローリングに直敷きする一番のメリットは、たたんでしまえば部屋を有効活用できること。大人数家庭や子育て家庭などでは、昼間は寝室を一部屋として使えるのでとても便利です。

フローリング直敷きのデメリット

汗でカビが生えやすくなる

フローリングに敷布団やマットレスを直接敷くにあたり、一番気になるのは湿気ではないでしょうか。人は涼しい季節でも一晩にコップ1杯の汗をかくと言われていますが、その汗がフローリングに伝わってカビの原因になります。

結露でダニやカビが増殖する

実は、フローリングに敷布団やマットレスを直敷きすると、汗だけでなく結露が生じて、より湿気が増えてしまう可能性があります。

敷布団やマットレスは、上面は体温で温まり、下面はフローリングで冷えています。その温度差が結露を生み、湿度が上がってダニやカビが増殖しやすい環境になってしまうのです。

収納問題

和室には布団が入るサイズの押入れがついていますが、フローリングの部屋に併設されているクローゼットは、一般的には布団より小さいサイズ。布団を収納できない場合も多いです。

フローリング直敷きのカビ対策

フローリング直敷きにはデメリットがあるとはいえ、それでも直敷きにしなければならない場合もあるでしょう。その場合の解決策をご紹介します。

すのこを敷く

フローリングと布団の間に敷く「すのこ」があるのをご存知でしょうか。汗を床に伝えないために、間に空気層を作って湿気を逃すことを目的にした「すのこ」が売られています。昼間は形を変えて布団干しとして使えるものなどもあり、大変便利です。

除湿シートを敷く

すのこより場所を取らず、手軽に使える除湿シートもおすすめです。フローリングと布団の間に敷く薄手のシートで、吸湿力が高く、汗や湿気を吸い取ります。夜に使って昼間に干せば、繰り返し使えます。

通気性の高い敷布団やマットレスを使う

フローリング直敷きの湿気問題を解決するには、通気性が高く温度や湿度を逃しやすい敷布団やマットレスを使うのも有効です。いま話題のポリエチレンファイバーマットレスは、細いファイバーが絡み合った構造をしており、大部分が空気層。通気性がとても高く、汗や熱がこもりにくいという理想的なマットレスです。

直接敷いても大丈夫?フローリングにマットレスを敷く際の注意点とは2

抜群の通気性!ポリエチレンファイバーマットレスはこちら

抗菌性能の高い敷布団やマットレスを使う

やわらかいのに体をしっかり支えてくれる、ラテックス製マットレスをご存知ですか?寝心地がとても良く、一度つかったら手放せないとファンの多いマットレスです。そのラテックスの素材である天然ゴムには抗菌効果があり、ダニやカビをよせつけにくいと言われています。

安心の抗菌素材!ラテックス製マットレスはこちら

なお、ラテックス製マットレスは少し重量があるため、確認のうえ検討をおすすめします。

まとめ

フローリングにマットレスを敷くことには、メリット・デメリットがあります。ただし、注意してしっかり管理すれば、カビが生えてしまうこともありません。カビは少しの油断で増えてしまうので、湿気対策を入念にすることが重要です。

関連記事

マットレスの正しい使い方を伝授!長く清潔に使い続ける方法は?
2021.07.28
マットレスの正しい使い方を伝授!長く清潔に使い続ける方法は?

寝具として使用しているマットレス、実は間違った使い方をし…

マットレスの洗い方は?洗うメリットや注意点を解説
2021.07.28
マットレスの洗い方は?洗うメリットや注意点を解説

マットレスの素材には洗えるものと洗えないものが存在し…

枕はどのように選んだらいい?寝具のプロが解説します
2021.06.14
枕はどのように選んだらいい?寝具のプロが解説します

枕を正しく選ぶことの重要性 人間は人生の3分の1を…

枕の洗濯方法|素材ごとの洗い方やメンテナンスの方法を解説
2021.06.14
枕の洗濯方法|素材ごとの洗い方やメンテナンスの方法を解説

素材別枕の洗い方 枕のカバーを洗うことはあっ…